120fps化エンコード

上をAvisynth Pluginディレクトリに入れる。

FPSCHKと同じディレクトリにMPEG2DEC.DLLを入れて、.d2vファイルをFPSCHKで読み取りidxファイルを生成する。このとき、固まっているように見えるが、ちゃんと作業は行われている。完了したら、ファイルメニューから解析結果を保存する。

エンコード前に、Editで開き、以下の行を追加

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#code()は、実装されていません。