puny.inc.php

サマリアドレス短縮プラグイン
リビジョン0.6
対応バージョン1.4.x以上
投稿者Logue
投稿日2007-01-20 (土) 13:42:22

概要

Punycodeを用いてアドレスを短縮化させるプラグイン

インストール

プラグインフォルダにpuny.inc.phpを入れ、http://phlymail.de/en/downloads/idna/download/からidna_convert.class.phpをダウンロードし、libディレクトリに入れる。

使い方

&puny;
&puny(文字列);

で呼び出されたページのpunycodeに変換されたコードが出てくる。このアドレスを打ち込むと、その呼び出されたページにジャンプする。

たとえば、このページの短縮URLは、http://logue.tk/?plugin=puny&id=xn--Web-d79fv67g/PukiWiki/puny.inc.phpになる。

サンプル

変換前
http://logue.be/?ラグナロクオンライン
文字列
変換後
http://logue.be/?cmd=puny&id=xn--ecklod4kqhe3a0dc
&puny;

ダウンロード

Ver更新履歴ファイル
0.6・()内の文字列をPunycodeに変換する機能を追加。
・/区切りのURLにとりあえず対応。1
puny.inc.php.2.tgz
0.4・逆変換時のバグを修正。漢字が含まれていても問題なく変換されるようにした。puny.inc.php.1
0.3・リリースするのを1年以上放置していたことに気づくpuny.inc.php

問題点

  • 計算量が多いので重い。
  • inda_convert.class.phpの仕様上、入力に英字が含まれている場合、すべて小文字に変換されてしまう。
  • 英文字の大小は、保持しておくこと

コメント

Show recent 10 comments. Go to the comment page.

  • puny.inc.php.txtがダウンロードできません。 -- 2005-09-21 (水) 04:43:22
  • あ、消えてますね・・・すみません -- Logue 2005-10-16 (日) 23:20:48
  • あんま短縮されなくね? もっと短縮出来る機能キボン -- 2007-02-07 (水) 03:34:02
  • あくまでも、プラグインでの実装なので、クエリの/?plugin=puny&id=の分だけ効率悪くなっていますね。これは、圧縮以外にURLを勝手にエンコードしてしまう掲示板などへアドレスを掲載するために作ったという目的もあるので。というか、本来は多国語ドメイン用です。(日本語.jpみたいな。) -- Logue 2007-02-07 (水) 12:32:20

関連サイト