#navi(blog);

*油断大敵
自分の所属しているギルド(([[猫耳戦車隊]]))がプロンテラの砦3を落としたので、カプラで直接グラストヘイムに行けるようになった。そういうわけで、破格でカタコンペへ行く。パッチ直後ということもあって、いつもよりも空いていた。

補助魔法で強化した後、テレポで移動する。たまたま、とんだ先に2匹の$((イビルドルイド))がいたので、攻撃態勢に入る。しかし、実際には3匹いた。前回2匹の$を同時に攻撃して倒したことがあるので、なんとかやってけるだろうと思ったんだが・・・。
#ref(ro_040303_01.jpg,nolink);

予想以上にモンスターが多い。画面をスクロールするとレイスが!さすがにやばいかな~と思ったが、前回のギルド戦でタラ盾((タラフロッグカードをつけた盾))で全然ダメージを食らわなかった((アサシンに撲殺されても何とかやってけるぐらい))ので調子にのってたのかもしれない。

まぁ、なんとかやってけるさと油断していたら、
#ref(ro_040303_02.jpg,nolink);

集中攻撃を食らってあえなく昇天。

よく見ると4匹だと思っていた$が実は5匹もいた。(スクリーンショットでは、メッセージウィンドウに隠れている)$一回の攻撃で500ぐらい食らうから、2000。とまぁ、スクリーンショットに表示されている僕の最大HPを見れば一見何とかやってけるようにも思える。しかし、実際にはレイスがいる上、ヒールの威力は1900ほどなので、ディレイなどが加わると思うように回復&攻撃ができないと言うことになる。

早い話が、「そりゃ死ぬでしょ!」

で、たまたまそこを通りかかったプリーストに助けてもらった。その前に、横沸きしたシャアに対し、逃げもせず、インベナムで攻撃をしていたのにはびっくりした。プリーストでもシャアに対抗できるのか。このとき、特にスピードアップポーションの有効性や、INTは120を目指してとか、その助けてもらったプリーストからいろいろ教えてもらった。感謝したい。(スクリーンショット取り忘れた)

#comment