8月

夏休みといえば夏厨である。これは、学生が夏休みになり暇つぶしにスレを荒らしまくるという、2ちゃんねるでは規模こそ違えど、スレがとにかく荒れまくるというのは慣習としてあった。

例にもよって、元々厨度の高いFFDQ板の住民の一部がFF11板に流れてきていたので、どの板もひどい惨状だった。一番すごかったのが、今回のタイトルになっている「暑厨見舞い申し上げます」というスレで、1には、とにかく危険な奴をさらせだの、養護する奴もさらせ、ここは2ちゃんねるだというような、今までに類をみないくらい痛いスレが乱立した次期でもあった。

まぁ、それはさておき、このころになると、数百種類に及ぶスレッドで目的の情報を探すことは困難になってきた。自分の名前が晒された鯖スレでは完全に魔女狩りと粘着君のスレと化していたし(まぁ、ほかの鯖のスレも似たようなもんだったが)かなり早いスピードで追い上げてきたとはいえ、まだまだレベルは低い。で、完全にゲームやってる最中にMP回復の時間を使って、サイト更新,MP回復中に2ちゃんで暇つぶしといった感じになってきた。特に、ジョブの格差が大きく問題になった時期でもある。自分がやっていた白魔は、ほとんどパーティー同士の取り合いに近い状態で、つなぐと、すぐに勧誘が荒らしのように、チャットウィンドウを埋め尽くすような状態だったが、ぜんぜん誘われないシーフなどは、実際に狩りに出るまで数時間待たなくてはならないという状態。どのネトゲでも、ある問題といえばそうかもしれないが、FF11の場合それが異常なのだ。これで、不満が出ないほうがおかしい。一応、赤魔も支援をやろうと思えばできるが、MPの消費量の問題で、1パーティー(6人)のうち一人は白というのがかなり昔から当たり前になっていた。

ちなみに、このタイトルは当時2ちゃんねるに立てられた、晒し系スレッドのタイトルから取ったものである。内容は「晒されるほうが悪い」とか、「晒されるほうが悪い。ここは2ちゃんねるだ」などと目を覆うような内容だった。これほど、厨なスレはネットウォッチ板でも見たことは無い。印象的なタイトルだから、残っているだろうと晒し上げしようと、何度かサルベージしてみたが、見つからなかった。おそらく、消されたんだろう。

廃人生活

最初はアルバイトやっていたが、鬱が悪化しリタイア。毎日似たような生活をしていたので、あまり8月当時のことは、覚えていない。でも、不思議と、生活リズムは朝7時におきるということだけは崩れなかった。

また、話はずれるがこのころから、Flash板に顔を出すようになってきた。というのは、MP回復にかかる時間が、とにかく半端じゃなく、退屈になってきたからだ。当時は、トゥートゥーマルシェリーのFlashが流行っていた。あと、FlashBackをはじめとする、サイケデリック系にはまったのもこのころ。