Web素材

解説

実はただ単に#以下の文字列をcrypt命令を使って不可逆暗号化しているだけだったりする。この命令は、普通の掲示板でパスワードを入力する際使用されている割とポピュラーな技術。2ちゃんねるの10桁トリップは、このとき生成される暗号化された文字列を後ろから10桁分を読んでいる。

なお、不可逆というのはこの暗号化処理には、再変換する命令がないため、掲示板の管理人でもそのパスワードを見ることが困難という理由から。(普通の掲示板で、パスワード入力を求めた際、送信時にこのパスワードを同じアルゴリズムで暗号化し、ログの文字列との照合をやっている)

ソース

sub trip($){
	my $seed = shift;
	my $salt = substr($seed, 1, 2);
	$salt =~ tr/\x00-\x20\x7B-\xFF/./;
	$salt =~ tr/\x3A-\x40\x5B-\x60/A-Ga-f/;
	return(substr(crypt($seed, $salt), -10));
}

使用方法

2ちゃんねる風

名前の欄 = $1 . "◆" . &trip($2) ;

したらば風

名前の欄 = $1 . "(" . &trip($2) .")";[[Web素材]]

解説

実はただ単に#以下の文字列をcrypt命令を使って不可逆暗号化しているだけだったりする。この命令は、普通の掲示板でパスワードを入力する際使用されている割とポピュラーな技術。2ちゃんねるの10桁トリップは、このとき生成される暗号化された文字列を後ろから10桁分を読んでいる。

なお、不可逆というのはこの暗号化処理には、再変換する命令がないため、掲示板の管理人でもそのパスワードを見ることが困難という理由から。(普通の掲示板で、パスワード入力を求めた際、送信時にこのパスワードを同じアルゴリズムで暗号化し、ログの文字列との照合をやっている)

ソース

sub trip($){
	my $seed = shift;
	my $salt = substr($seed, 1, 2);
	$salt =~ tr/\x00-\x20\x7B-\xFF/./;
	$salt =~ tr/\x3A-\x40\x5B-\x60/A-Ga-f/;
	return(substr(crypt($seed, $salt), -10));
}

使用方法

2ちゃんねる風

名前の欄 = $1 . "◆" . &trip($2) ;

したらば風

名前の欄 = $1 . "(" . &trip($2) .")";