プロローグ

事の始まりは1月30日午後。いつものようにプロ南に行くと・・・。

ro_040130_1.jpg

「遊行21時からあります 場所プロ城↓広場」というバザーが。どうやら、祭りの予感。時間通りに現地に行くと、どうやらレベル別にパーティーを組むらしい。さっそく、チャットを開いて人を集めてみると、すぐに集まった。また、主催者のパーティーネームに、イベントのサイトがあるのも知ったので、早速リンクに追加。

ro_040130_2.jpg

で、12人集まったところでとりあえず〆。知っている人(というか、たまたま何回か同じパーティーにいただけだが)結構が来ていた。

出発

数十分間行き先を話し合った結果、支援系(アコライト、プリースト)が多かったので、有利になると思われるアンデットや悪魔の多く出るグラストヘイムの通称「城」に行くことが決定した。

ro_040130_3.jpg

途中で変な妖精さんに何回も襲われたが、まぁいつもの事。とりあえず全員難なくグラストヘイムに着く。

ro_040130_4.jpg

「城」にて大量破壊モンスター現る

現地の入り口に到着し、補助魔法をかけ、気合いを入れて「城」に入っていく。 最初はかなり、いい感じだったんだが・・・

ro_040130_5.jpg

入ってすぐの広場で固定したところ、次々に溢れかえるモンスターに対処できずに死んでいく。幸い前衛は生き残ったし、たまたまいたプリーストが助けてくれた。再び、挑んでみる。

ro_040130_6.jpg

しかし、SPの回復が追いつかず、次々と横沸きするモンスターを前に全滅。

#ref(): ERROR: File not found: "ro_040130_7.jpg" at page "blog/2004-01-30"

なんか、根本的に狩り場の選択間違ってるよーな。とりあえず、戻って今後の対策と傾向を話し合う事にした。

なぜか、コモド

当然といえば当然かもしれないが、戻った先はほとんどバラバラ。まず、プロンテラの集会場所に集まるのに時間がかかった。で、議論の末、アルデバランの時計塔のハイオーク(通称ハイオク、廃屋)と、ピラミッド、伊豆(イズルードダンジョン)コモドの西の洞窟(カル)という案に行き着いた。で、廃屋はアイテムこそ稼げるが、喜びがないとの理由から却下され、あまり行く機会がないコモドの西洞窟カルに行くことが決定した。で、行く方法は、ゲフェン→モロク→ファロス燈台→コモドという意見とアマツ→アルベルタ→ファロス燈台→コモドという意見が出た。議論の末、後者のルートを使うことが決定。さっそく、アマツのポタに入ってみる。

結構、アマツに来たことがないという人が多かった。そういえば、2週間前にアマツ手形ツアーを主催て、自分と近いレベル帯のひとばっかだと思ったら、LV70代の人も結構いたっけ。話はさておき、コモドに到着。早速洞窟に入ったところ、入り口沸きしていた半漁人にさっそく僕はやられてしまった。

リザレクションで生き返り、気をとり直して奥へと進む。

ro_040130_9.jpg

最初は、何人か死亡事故が発生したが、後半の方になるとさすがに調子が乗ってきた。

ro_040130_A.jpg

エピローグ

途中で2名ほど抜けてしまったが、マッタリと有意義な楽しみ方ができた。そして、コモドで精算。一人あたり40kにもなった。時間が長いとはいえ10分割してだから、かなり稼げたことになる。過疎鯖の過疎地なだけに、なかなか、狩り場としても最適かも。また、こんなイベントに参加したい。