VanaWikiのデザインの修正

元々、ヴァナ・ディール旅先案内所の復活+Wiki化というコンセプトでVana'diel Wikiを作ったときのあのデザインは、本来ThorWiki用のデザインだった。というのは、他のRoWikiと似たようなデザインにするためだった。しかし、自分にも意地がある。他の人がそうしているから、それにならえというのはどうも好かない。結局、ThorWikiは攻城戦を扱うということで、戦いをイメージするというコンセプトで赤系の今のようなデザインになった。で、問題のVana'diel Wiki。最初は、pukiwiki.org:自作スキン/iridをカスタマイズ(とはいっても、原型をとどめないくらいいじったが)したのを使っていたが、バージョンアップの際に思わぬ手間がかかっていたので、結局それまでThorWiki用に作っていたスキンの配色をグレー系にして、今まで使っていた。

Ragnarok Online Plyaer's Event Portal(EventWiki)の場合、ちょこちょこっとラグナロクオンラインの公式サイトの背景を持ってきて、ボックス類のフレーム柄を変えてみたところ、予想以上に良いデザインとなった。その直後に、雄志によってEventWikiのバナーが作られ、現在も使っている。そう言う意味では、奇跡的だと自分では思う。ただ、EventWikiに限らず、Wikiっぽさを残すようなデザインだが、「Wikiっぽくない」と、よくRO系のblogサイトから言われる。(唯一サイト名にWikiが含まれないサイトだからかもしれないが)

で、アトルガンパッチが施行されてから、Vana'diel Wikiでは、新形式のマップを使うことにした。座標グリットを入れてほしいという要望以外に、単なる省力化も兼ねている。前にも述べたように市松模様にしたのはPSPで閲覧するとき見やすいようにしただけだったが、デザイン的にもいいのではないかと思う。どうせだったら、という感じでEventWikiのデザインを流用して今のようにしてみた。まぁ、このほうがいいでしょ?