dojo.requireとIE

現在dojo.requireでJavaScriptを読み込む試みを行っている。これを使うと普通にScriptタグを用いて外部スクリプトを呼び出すよりも簡単にスクリプトを呼び出すことができる。もともとDojo Toolkit自体Dijitなどのヴィジットをこれを用いて呼び出している設計だ。

dojoが、規模の割りにほかのフレームワークよりも高速に動作するのはここにあると思われる。ソースを見る限り、どうも一つの変数として 処理しているようだ。つまり、本体のソースにマージすることで、高速化をはかっているようである。

というわけで、イベントリスナ化改良をやるついでに、JavaScriptの外部化を行っているが、どういうわけか、例によってIEでは正常に動かないケースが多い。最初は、IEのJavaScriptの癖が原因だったが、最近ではページ埋め込みでは起動するスクリプトでも外部化すると動かなくなると言うパターンが多くなってきた。しかし、<script>タグで呼び出したときは問題なく動くので、暫定的に以下のようなプログラムを書いてスクリプトを呼び出すようにすることにした。