NSIS


Total: 3014 / Today: 1 / Yesterday: 1

NSISメモ

ダウンロード&解凍

使用法:!insertmacro DOWNLOAD ファイルのアドレス?保存ファイル名?拡張子?

別途、inetc、nsisunz、Nsis7z、UnRAR.exeが必要。

!macro DOWNLOAD URL FILE EXT
	inetc::get /useragent "インストーラー名" /nocancel "${URL

rar解凍を入れる場合は、unrar.exeをダウンロードしてきて、パッケージに含める。(unrar.exeはライセンス的に問題ない)

Function .onInit
	SetOutPath $TEMP
	File 'UnRAR.exe'
FunctionEnd

Function .onGUIend
	Delete '$TEMP\UnRAR.exe'
FunctionEnd

Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)のインストール確認

インストールされていない場合は、上のマクロを使って自動ダウンロード&インストール。vcredist_x86の2008のレジストリは、HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Products\1A4DE204B5F8A783688899A7FB858B2Fに存在するので

!macro CHECK_VCREDIST
	ReadRegStr $R0 HKCR "Installer\Products\1718586FE72CF38449654E79D7F97FFF" ""
	StrCmp $R0 "" 0 +4
	!insertmacro DOWNLOAD [vcredist_x86.exeのURL] vcredist_x86 exe
	ExecWait '"$TEMP\${DLLMSVC8

インストールしたファイルの変更ができない

ExecWaitでコマンドラインでicaclsを実行。

ExecWait 'icacls /grant USER:MODE /Q /T [ファイル名]'

Last Modified: 2009-02-18 18:29:36