へぇボタンふたたび・・・

さて、もう気づいている方も多いと思うが、へぇボタンを性懲りもなくまた付けてみた。今回は、JavaScriptで生成している。pukiwiki.org:自作プラグイン/vote_he.inc.phpでは、名前が一律PukiWikiになってしまうという理由もあるが、何もphpでやらせる必要性もないし、基本的に全部のページで表示させるようなものなので、JavaScriptでこのボタンを生成すればいいなと思った。

で考えたJavaScriptがこれ。

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #code() is not implemented.

で、スキン側では

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #code() is not implemented.

と入れた。元々定義されている関数を呼び出しているだけなので、たいした負荷にはならないだろう。これで、リロード先のURLがちゃんねるBOXに渡されるアドレスになり、日本語URLの文字化けも解消されるハズ。早速テストしてみたが・・・。

050708_01.png

○| ̄|_

日本語が含まれるアドレスでは、相変わらず文字化け。もちろんアドレスも無効なものとなってしまう。したらばでは、一時期勝手にURLの文字までエンコードしてしまうところがあったが、これと同じような現象がちゃぶろで起きているらしい。EUCでやる場合は何ともなかったが、去年の10月試行したUTF-8化によってどうしようもなくなっている。

そうなると、解決策は一つしかない。リンク用に別のアドレスを用意することである。考えられる方法は、やっぱりTrackBackのコードで使われているハッシュだ。これで、http://設置URL/?cmd=jump&hush=E89197E4BD9CE6A8A9E8A1A8E8A898みたいな感じのURLを送り来るときはそのアドレスからジャンプさせればいいわけだ。